増税延期または凍結の判断を




ついに内閣府が「景気悪化」の判断を下しました。



「景気判断6年ぶり『悪化』」
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO44755760U9A510C1I00000/



…。


これでも、政府は消費税を上げるのでしょうか…?


我が国に、まだ真っ当な「政治」がわずかにでも残っているのであれば、


当然のことながら、増税を延期または凍結、


さらには減税すらも検討しなければならないでしょう。


もしも、このまま「予定通り」として


杓子定規に増税を行うのであれば、


政治家など必要なく、


政策を実施するための官僚だけがいればいいことになります。


もっとも、政治家を動かし、


政治を増税中止にもっていくには、


我々国民が声を挙げなければなりません。


諦めずに、「増税反対!」の声を挙げ続けましょう!



――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
人気ブログランキングに参加しています。ぜひクリックをお願いいたします。

社会・経済ランキング
にほんブログ村 経済ブログへ
にほんブログ村

【ツイッター】
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

人気の投稿

「食」の安全保障意識を高めよう!

イギリスの町から移民問題を考える

災害に国家なしでは立ち向かえない